メール共有・メール管理システム「エムアイ・メール」

他のメール共有ソフトにはない、エムアイ・メール独自の6つのポイントをご紹介!

多彩な機能が標準装備されています

一般的に使われているメール共有システムでは、管理する単位は受信メール1通ごとになっています。そのため、お客様からの再送信メールや他部署への問い合わせメールをまとめて表示することはできません(可能な場合でもオプション費用が必要)。その点、エムアイ・メールは、スレッド/ツリー表示による案件管理、FAQ管理、承認、問い合わせといった多彩な機能が標準装備されているため、オプション費用なしで業務の大幅な効率化が可能になります。

1 大量メール保存数を実現しながら動作はスムーズ

エムアイ・メールの最大の強みは
、業界トップクラスの300万件という大量のメール保存数を実現していること。そのため、膨大な問い合わせメールを扱う大規模なコールセンターでも、十分対応可能です。また、高度な処理能力により、画面の切替や更新にかかる時間は数秒しかかからないため、ストレスフリーの快適操作を実現できます。

14日間無料トライアルで、エムアイ・メールの高処理能力をぜひお試しください。

メール保存数が数百万件規模の大量データでも画面の切替や更新にかかる時間はわずか数秒!

2 万一の障害発生時も安心!サーバの冗長(二重)化に対応

お客様からの問い合わせメールのやりとりを一括管理するメール共有システムには、一瞬もストップすることは許されません。そこでエムアイ・メールは、データベースサーバの複製(レプリカ)をバックアップとして配置し、障害時には瞬時に切り替わるサーバの冗長化(二重化)にも対応可能な高信頼性のシステム構成となっています。特にメールのやりとりが多い大規模ユーザーの場合は、こうしたサーバ冗長化の構築をおすすめします。

サーバの冗長化へのお問い合わせはこちらへ!

データベースサーバーの複製をバックアップとして配置し、障害時には瞬時に切り替わるサーバーの冗長化にも対応可能です

3 スレット/ツリー表示による「案件管理機能」

エムアイ・メールは、Web、メールでのお問い合わせを一つの案件としてまとめてスレット/ツリー表示で管理できます。さらに、お客様からの再返信メールや上司への承認、他部署への問い合わせメール、電話メモなどもすべて時系列で管理できるため、以前のメールを探す手間やイライラから解消されます。

案件管理機能をさらに詳しく

メールや電話など複数チャネルのお問い合わせを「お問い合わせ単位毎」に案件として管理できます

4 便利な予約機能を利用できる「メール一斉配信機能」

会員登録されたお客様に向けたテキストメールによるメルマガ配信やご案内通知を送付する際に、送付先のアドレスを指定して一度に送信できる機能です。アドレス帳と連動させることで、本文にお客様のお名前や会社名などを挿入できるだけでなく、メールごとに送信日時を事前予約して配信できます。

メール一斉配信機能をさらに詳しく

「メール一斉配信機能」で、メルマガ配信や多数のお客様への案内ができます

5 スタッフの短期育成にも役立つ「FAQ機能」

お客様からのお問い合わせへの回答例を登録しておくことで、お客様からのよくある問い合わせや想定される問い合わせに対して効率よく回答できます。これらのFAQ機能を活用することで新人スタッフへのレクチャーを大幅に削減でき、短期育成が可能になります。また、添付ファイルを3つまで保存できるため、文書の雛型やマニュアルの閲覧にも利用可能です。

FAQ機能をさらに詳しく

「FAQ機能」で、お問い合わせの回答例をまとめて管理することができます。さらに添付ファイルの保存も可能です

6 他部署へのメールも管理できる「問い合わせ機能」

お客様からのお問い合わせに対して、社内の他部署またはメーカーや仕入先といった社外への状況確認などを行うときに活躍するのが「問い合わせ機能」です。起点となるお客様からのお問い合わせメールに紐付けて、社内や社外とのやり取りや履歴も一括管理できるため、適切で間違いのない対応をスピーディーに実行できます。

問い合わせ機能をさらに詳しく

「問い合わせ」機能で、他部署や外部への状況確認もお問い合わせメールと紐付けて管理できます

PAGE TOP