メール共有システムの企業導入事例

新型コロナウイルスの影響により、引き続き、お電話でのお問い合わせ対応を休止させていただいています。
まことにご迷惑をおかけいたしますが、お問い合わせフォームよりお問い合わせいただきますようよろしくお願いいたします。

導入事例

厳しいセキュリティ用件にあわせた
カスタマイズも可能
様々な課題に対して最良の方法を一緒に
検討していくことができた。

carview株式会社カービュー様

株式会社カービューは、自動車の査定仲介や自動車関連情報サイトの運営などを主な事業とする企業です。お客様の個人情報を扱うことも多い同社のサポート部門では、厳しいセキュリティ要件をクリアできる新しいメールシステムが必要とされていました。そこで採用されたのが『エムアイ・メール』です。
今回は、同社開発本部でシステム開発を担当しているCARVIEW!開発チームマネージャーの田淵祐介氏と、ユーザファースト推進室で実際にメール対応の業務を担当しているCSチームマネージャーの渡部剛氏に、エムアイ・メールを採用した経緯やその手応えなどについてお話を伺いました。

インタビューご担当者名:
開発本部 開発部 CARVIEW!開発チーム マネージャー 田淵祐介氏
ユーザファースト推進室 CSチーム マネージャー 渡部剛氏

  • はじめに、御社の主な事業と、『エムアイ・メール』の導入に至った経緯を教えてください。

    田淵:主な事業は大きく分けると5つあります。まず自動車の査定仲介事業、それから「carview!」という自動車総合情報サイトの運営(※)、「みんカラ」というクルマ専門SNSの運営、海外への中古車の輸出支援事業、そして親会社であるヤフー株式会社が運営する「ヤフオク!」の自動車カテゴリの企画をする事業です。エムアイ・メールは、お客様のサポート部門において、お問い合わせメールを取り扱うシステムとして導入させていただきました。(※)「carview!」はYahoo! JAPANのサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社カービューと協力して運営しています。

    弊社では業務柄、お客様の個人情報を含むセンシティブな情報を取り扱っています。お問い合わせメールについては、従来は通常のメールソフト を使って運用していたのですが、セキュリティ上の観点からそのままでは問題があると考えていました。世間では個人情報の流出事件なども多発 しているので、もっとセキュアな仕組みにしなければいけないと判断し、専門のシステムを導入することになりました。

  • 導入にあたって特に重視したポイントはどこでしょうか。

    田淵:もっとも重要だったのは、もちろんセキュリティ上の要件を満たすことができるかどうかです。
    具体的な内容はコンプライアンスに関わるのでお話しできませんが、通信上の要件や、グループ会社全体で厳守するべきセキュリティ実装要件など、細かな制約がたくさんあります。
    これらに対して、柔軟に対応していただけるかどうかというのが必須条件でした。その前提の上で数社の製品を比較検討した結果、こちらの要件に応じて柔軟なカスタマイズが可能ということでエムアイ・メールを採用することに決めました。

    採用が決定してからは、私と未創システムの担当者様で相談をしながら開発を進めてもらいましたが、お互いにエンジニア同士ということもあって、非常にスムーズに意思疎通を行うことができたと思っています。さまざまな課題に柔軟に対応していただけましたし、実装方法などの具体的なレベルで一緒に検討して、最良の方法を見つけていくことができました。

  • 実際に運用してみての手応えはいかがですか。

    渡部:当初お伝えしていた要件はすべてクリアできているので、満足しています。安全性を保つための仕組みを取り入れているため、通常のメールの取り扱いに比べれば作業の手順は増えましたが、特別な負担にはなっていません。誤送信や誤削除などのミスを防げる仕組みになっているので、安心して使えるようになりました。こちらの要望には迅速に対応していただけているので、基本的に大きな不満は感じていません。田淵:要望に対するレスポンスが非常に速いのは印象的ですね。脆弱性などには日々迅速に対応していかなければなりませんが、連絡するとすぐに検証を行って手順をまとめてもらえるので助かっています。欲を言わせていただければ、脆弱性への対応などは、先回りしてプッシュしていただけると、もっとありがたいですね。

  • 最後に、今後の展望や、エムアイ・メールに期待することなどがあれば聞かせてください。

    田淵:今後、システム管理の業務を別の部門に移管する予定でいます。チーム体制での運用ができるようにしたいと思っているので、その中で新しい課題が出てくるかもしれません。運用に即してシステムも改良していきたいので、これまで通り相談に乗っていただければと思います。

    名称
    株式会社カービュー
    設立
    1996年9月5日
    所在地
    東京都千代田区紀尾井町1番3号 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー22階
    URL
    http://www.carview.co.jp/Company/

導入や使い方について、お気軽にご相談下さい